2015y 3rd round / Tsukuba 2000

第三戦は筑波サーキットにて行われました。当日は晴天に恵まれ絶好のサーキット日和となりました。予選にてタイム計測を行い決勝は2クラス(クラブマン/スプリント)に分けられます。クラブマンクラスは6番山田選手と7番小池選手で一周目からトップ争いが激しく行われ、最終的に0.132秒差で山田選手がトップを守り切りました。スプリントクラスは28番前田選手がトップでゴール。ついで2~3位争いはかなりのデッドヒートの末82番小倉選手が2位、ARcupとは別クラスとなりますが唯一のMGB手中選手が3位となりました。詳細なリザルトは三和様ウェブ「EUROPEAN CLASSIC CHALLENGE」をご参照ください。

*/?>