Work


最近、ご依頼いただいたモノを幾つかご紹介いたします。

・Spider veloce Sr.4
ラジエター/サーモスタット交換
サーモスタットの動作不良による軽いオーバーヒートの症状がでておりました。新品部品の不良も発生し、今後シリーズ4はの交換時に注意が必要であるのがわかりました。同時にラジエターの水漏れも発見し新品へ交換いたしました。

・2000 berlina
こちらもサーモスタット不良によりLLCの漏れ、減りの症状が出まして交換いたしました。外した部品はやはり半開きの状態で固着しておりました。

サーモスタットがきちんと作動しているかは、冷間時からの水温計の上がり方で
でおおよそ確認することができます。

・Giulia Sprint GT veloce
ワタナベホイール
68年式クーペにワタナベ特注のご依頼をいただきました。
リアフェンダーがナロータイプですので、オフセット等特注のサイズを検討しておりました。
一概にワタナベといっても105系ですと、ボディを加工しない限りはクーペ・スパイダー・セダンでオフセットや入る太さがかなり違い、リムの出具合やスポークの角度等見た目にかなり違いが有ります。
今回のナローリアフェンダーにはデザイン的にFF用のようなオフセットのかなり入ったタイプしか入りそうになく、デザインの好みがお客様の要望と合わないため、中止となりました。
ボディ加工すれば取付可能にはなりますが、かなり大掛かりなフェンダーの加工・交換が必要になってしまいますので、せっかくのキレイなオリジナルボディラインをいじらない方向で話がまとまりそうです。

・1750GTV Sr.1
リアパネル交換
インナーパネルと供に交換してトランクフロアの腐食等も溶接にて補修いたしました。

・1750GTV Sr.1
車検整備 ヒーターユニットOH ワイパーモーターOH
車検と供に動作不良がおきましたヒーター/ワイパーをOHいたしました。おそらく新車から整備されていないであろう部分でしたのでモーターOHやユニットの分解清掃と動作部はグリスアップ/防錆などもおこない、ホース類も一新しました。

・1750GTV Sr.2
車検整備
前回車検より大きなトラブルもなかったようですので。油脂類交換程度になりそうです。

・2000GTV
マフラー交換 リアブレーキローター交換
フロント・メインマフラーが排気漏れこそないものの、かなり劣化していましたのでマフラー新調のご依頼をいただきました。現在手に入る部品が曲げ角度を修正しなければ取付できませんので、すこし手間のかかる作業となりました。

・2000 Spider veloce
普段レースにでている当社のデモカー的な車です。キャブ交換の為、外した所ラバーインシュレーターの切れが発覚・・・。作業がちょっと増えてしまいました。その他いくつかの仕様変更がありましたのでキャブ交換後、セッティング&テストし12月の二連戦にそなえたいと思います。おおがかりな軽量化は一切やっていないボディでどこまでいけるかのチャレンジですが、まだもう少し詰めていけそうです。

11月はイベントもないため近況を一部ご紹介いたしました。

img_4100

img_3995

img_3890

***************************************

本日は、クーペ四台、スパイダー一台お預かりしております。
修理のご依頼、お気軽にお問い合わせください。

***************************************