ボディライン


105系などの旧車はボディの状態・程度を図るものとしてサイドステップや

床のクサリというものが分かり易い判断材料とされます。

もちろんそれらも重要な要素ではありますが、その他にもボディラインや塗装からくる

全体のたたずまい・雰囲気というのも、また別の大事な判断材料の一つです。

ボディレストアは板金作業後にパテをもり、ボディラインを作るわけですが、

新車当時のオリジナルのボディラインというのは、すべての箇所のエッジが

たっているわけではありません。

例えばクーペモデルであれば、サイドの前から後ろへ流れるように描かれているラインも

鼻先やテールに到達する直前に段々とラインのエッジは薄れていきます。

もちろん塗装色にもよりますし、なんとも言葉には表しづらい”程度”ですが

ライン全体もピッシリと尖った印象を持つほどのエッジではありません。

さらに新車当時と最近では塗装の行程がそもそも違います。

最近では当たり前の最終の艶出しとしてのクリア塗装というものがありません。

当時はクリアぶきでなく、塗装はソリッドです。

それゆえ視覚的に比較すれば温かみ・丸みのある印象となります。

昨今は、ガラスコーティングで得られるようなつやつや・ピカピカでエッジが立ち、

とにかくメリハリがはっきりとしている事を”状態が良いモノ”として判断されている

事が多くなっているような気がします。

たしかに視覚的・直感的にキレイと思ってしまうのも、わからない事ではないですが

昔から”良い”とされてきたモノは、奥深く・趣がある色・たたずまいの車です。

長い目でみて飽きが来なかったり、長く乗っていても改めてみるとハッとさせられる車は

つるつる・ピカピカの車ではありません。

もちろん塗装維持の為にワックスで油膜をつくりピカピカにするのは、どんどん

やっていただいてかまいません。。。

旧車高騰もあり、おそらくこれからは当時の趣を知らずにレストアされていく車も

増えていくのではないかと思います。そして業者側・お客様側も

本当の”雰囲気”を知らなければ、どんどんといじり・作られ過ぎた雰囲気の車だらけに

なっていくのではないかと思います。

弊社がボディレストアに関わった車は、出来る限り雰囲気を壊さないレストアを

心がけております。

それは私達が”良い”と思える当時の趣を残した105を1台でも多く維持しておきたい

という願望をかなえる仕事ですので。。。

***************************************

クーペ四台・スパイダー1台・セダン1台お預かりしております。

修理のご依頼、お気軽にお問い合わせください。

***************************************

 

 

AR-cup Facebook ページ


AR-cupの情報はFacebook ページでも随時お知らせしていきます。

当社だけでなく各ショップ様で作られたサーキット仕様車の写真もありますので、

ご興味ある方はぜひ「いいね」をよろしくお願いします。

*************************************

本日はクーペ四台、スパイダー1台、セダン1台お預かりしております。

修理のご依頼お気軽にお問い合わせください。

*************************************

イベント


先日のネコオートモービルフェスティバル(NAF)と昨日のAR cupの写真です。

NAFイベント会場ではサーキット走行とともにGTAコルサを展示いたしました。

新車の同乗走行会や各カテゴリーの走行会でかなり多種多様な

車の走行を見ることが出来、このイベントならではの盛り上がりを感じました。

変わって昨日は筑波サーキットにてARcup を開催いたしました。

こちらは三和トレーディング様のミニのイベントですが私達の参加カテゴリーはじめ

ヒストリックフォーミュラやモダンヨーロッパ車の走行枠もあり、参加台数は

かなりの数でとても盛況なイベントです。レース実況もかなりしっかりとした

内容で観戦する方もとても楽しめる物となっていました。

次回AR cupは6/28(日)袖ヶ浦フォレストレースウェイ TBCCにて開催です。

 

FullSizeRenderIMG_7854IMG_7962

ミッション


今月はミッショントラブルの月のようです。

通常ミッションはシンクロの痛みなどでOHのご依頼を受けて分解する事が

多いのですが、今月はどちらも以前メンテナンスした方の人災といいますか。。。

何故それを組み合わせるのか?やそれとそれは組み合わせたらダメですよね?

といったトラブルで当社メカも頭を抱えております・・・。

明日は筑波サーキットにてARcup にお客様と参加してまいります。

******************************

本日は、クーペ四台お預かりしております。

修理のご依頼お気軽にお問い合わせください。

******************************